navi カメラと写真とMacと、時々web TOP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログってどうなの

前回は、Googleさんは新しモノ好きなんて事を書きましたが、
そうだとすると、更新頻度の高いサイトほど、
新しい情報が多いわけですから、上位に来やすいという事になりますね。

ブログは、元々自動で内部リンクが作られる事などから、
SEOに強い、なんていわれていますけど、
更新頻度が高いという意味でもSEOに強いのかもしれません。

もっとも、このサイトのように月1回の更新がやっと、なんてサイトは、
決して上位に来る事はありませんが(笑)

でも、ブログってどうなんでしょう?
玉石混交というか、
あるテーマについてけっこうまじめに書いているサイトもあれば、
そうでもないブログもあるわけで、、、、。

記憶が定かではありませんが、
確か数年前は、検索結果から「ブログを除く」という
検索オプションがあったような。

確かに、どうでもいいブログが検索結果の上位に来た事もあり、
けっこうイライラした時期がありました。

あれから少し検索精度が上がったのか、
イライラする事は少なくなりましたが、
それでもたまにどうでもいいブログが上位に来たりする事も
まだたまにありますね。

頑張って下さいね、googleさん。


team ZERO ONE
スポンサーサイト

テーマ : SEO対策
ジャンル : コンピュータ

tag : google 検索結果 ブログ

Googleは新しモノ好き

Googleさんは新しモノ好きですね。

Yahooがgoogleエンジンを採用する以前、
googleは、クロールやインデックスが早いけど、
Yahooは待てど暮らせどやってこない、なんて言われていました。

そのgoogleさん、「早い」事にさらに磨きがかかって、
ちょっとしたブログ記事(記事A)が、
検索キーワードにもよりますが、
翌日には、検索結果ページの1ページ目に出たりします。

私は経験的にそう思っていますが、
そんな経験ないですか?

新しモノ好きという事は、
また次の日には、そのワードに関連する別のサイトやページが上位に出て、
記事Aは、だんだん古くなるとともに順位が下がっていきます。

記事単体ではなくサイト全体で言うと、
更新頻度の高いサイトほど、
新しい情報が多いわけですから、
上位に来やすいと言えますね。

team ZERO ONE

テーマ : SEO対策
ジャンル : コンピュータ

tag : google 検索結果 更新

新着情報(更新記録)
このサイト内のご案内(カテゴリ)
Mac
web
SEO
人気記事
検索フォーム
ユーザータグ

レビュー カメラ Canon EOS ミラーレス Wi-Fi M コンデジ PowerShot Apple FlashAir Eye-Fi 画質 Mac 検索結果 ブログ 改造 70D G7X SEO google EF/EF-S/EF-M センサーサイズ テスト 一眼レフ 更新 MacBook ドメイン タイトル 広告 G15 スティーブ・ジョブズ iMac アメーバ webデザイン OI.Share ダイナミックレンジ ノイズ ボケ G1X jpeg コピー TAMURON 7D ファイル形式 劣化 PEN ソフトフォーカスレンズ X2 マクロ Mavericks 10.9 レンズ フード HOLGA ホルガ トイレンズ 加工 OSX 

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。