navi カメラと写真とMacと、時々web TOP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背景色と文字色

websiteの背景色と文字色の組み合わせって
正確に調べたわけではないのですが、
圧倒的に白背景に黒文字が多いのでしょうか。

これって、コントラストが高くて、目が痛くなりませんか。
(黒背景に白文字だともっと痛い)

白い紙に黒文字の印刷は違和感がありません。
紙にも、紙の上に乗った黒インクにも
テクスチャと言うかディテールがあります。
真っ白と真っ黒ではない。

ところがモニタの白は自ら発光しているべた塗りの白だし、
黒はべた塗りの黒なので、かなりコントラストが高い。
まあ、各自が見ているモニタにもよりますが、
「白い紙に黒インク」よりも、「モニタ上の白背景に黒文字」の方が
はるかに見にくい、と私は思うのですが、いかがでしょう。
モニタ上の文字色が333333くらいではほとんど000000と同じです。

余談ですが、家電量販店で展示されているモニタのデモ機、
デフォルトのままだと思うのですが、
かなりまぶしいし、コントラストも彩度も高すぎると思います。
コントラストも彩度も高い方がパッと見、「キレイ」に見えるので、
メーカーの出荷時の設定がそうなっているんでしようね。

このサイトでは(今のところ)、背景色と文字色のコントラストを
かなり低くしてありますが、見にくいですか?

同様にリンク文字の青0000FFも、白背景だときつく感じます。
まあ、よくいえば目立つともいえるけど、
目立つという事は、目に刺激的でもあるわけで、、、。

ネット上でも背景色と文字色の組み合わせについては、いろいろ意見があるようです。
もちろん黒背景に濃紺の文字なんてのは論外ですが(でも時々見かける)、
白背景に黒文字については、「読みやすく無難」という意見と、
「まぶしい」という意見、両方あるようですね。

文字を読ませるよりビジュアルメインなら黒(またはそれに近い)背景もカッコいいですけど。
もちろんその場合の文字色は配慮が必要ですけど。

まあ、最後は個人的好みですね。
スポンサーサイト

テーマ : ホームページ・ブログ制作
ジャンル : コンピュータ

tag : webデザイン

新着情報(更新記録)
このサイト内のご案内(カテゴリ)
Mac
web
SEO
人気記事
検索フォーム
ユーザータグ

レビュー カメラ Canon EOS ミラーレス Wi-Fi M コンデジ PowerShot Apple FlashAir Eye-Fi 画質 Mac 検索結果 ブログ 改造 70D G7X SEO google EF/EF-S/EF-M センサーサイズ テスト 一眼レフ 更新 MacBook ドメイン タイトル 広告 G15 スティーブ・ジョブズ iMac アメーバ webデザイン OI.Share ダイナミックレンジ ノイズ ボケ G1X jpeg コピー TAMURON 7D ファイル形式 劣化 PEN ソフトフォーカスレンズ X2 マクロ Mavericks 10.9 レンズ フード HOLGA ホルガ トイレンズ 加工 OSX 

QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。